« 静と動 | トップページ | 可愛いお客様 »

2010年2月11日 (木)

アジリティー楽しいです

ハードルに続きスラロームも作ってみましたscissors

室内スラロームですnotes

0001

そうですね・・・

流石に室内では狭いのでお庭で練習しましょwink

019

ピノン、楽しくてピョンピョンするものだから、ポールを上から

踏ん付けてこんなことに~sad

020

このポールはカレンダーを丸めて作ったので、ライアンが

練習するには問題ないけど、ピノンには使えないようですcoldsweats01

やっぱり塩ビパイプを買ってこないとダメのようですねcatface

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ココナッツミルクさんとアジリティー教室ですnotes

ナッツちゃん、リボン付けておめかししていますよlovely

0001_2

実は前日トリミングだったんですhairsalon

アジリティー場が砂なのでそんなに汚れないよね~って

ココナッツミルクさんと話していたら、先生のほうが

「汚れちゃう~」って心配してくれて、人工芝の方で練習に

変えてくれましたsmilescissors

0002

この日ピノンは初シーソーですrock

上までくるとガタンと落ちるシーソーは、怖がらせないように

段階を踏んで練習しました

まずはシーソーが落ちないように固定して、上まで誘導しますsoon

足を踏み外して落ちてましたが、怖がる様子はありません・・・

029_2

それに慣れたら、真ん中位まで落としてみますon

この時、大きな音がしないようにノートを挟みました

大きな音も気にならないようです・・・

030

それにも慣れたら、最後に下まで落としますend

ゆっくり落としてみましたが、怖がる様子もないので

すぐに最終段階です

0005_2

ライアンは足元が動くのとガタンと音がするのが怖くて、

出来るようになるのに半年もかかりましたcoldsweats01

ピノンは足元が動こうが音がしようがお構いなしなので

すぐに出来るようになりましたよsmile

スラロームも練習しましたが、これはとにかく練習あるのみなので、

お家でも練習練習ですrock

そしてハードル→ハードル→トンネル、

ハードル→ハードル→トンネル→タイヤと少しずつ障害を

増やして、最後はちょっと長いコースに挑戦です

なんか様になってきましたscissors

ピノンのくせにカッコいいじゃ~んって思っていたら、写真の中に

変な跳び方してるのを発見しちゃいましたeye

前に先生が言っていた、前足から跳んで後足で着地ってやつです

0008

やっぱりピノンだわ~happy01

ライアンはコースのハンドリングですが、先生曰くアジリティーの

ハンドリングのポイントは、①犬から目を離さない

②胸でハンドリングする③腕で指示をだすの三つだそうです

私は犬に背中を見せて走っているので、犬が私の動きに

反応してしまい、腕での指示が的確に伝わらないと

指摘されましたflair

この点とポイントを意識しながら練習すると、ライアンの動きも

スムーズになりましたscissors

私の動きは・・・スラロームの所で欽ちゃん走りみたくなってますが、

それでいいそうですsmile

毎回同じように見えるかもしれませんが、先生のアドバイスが

的確で、私の中では着実に進歩しているように思いますscissors

0009

お友達と一緒にやっていると、お互いに写真や動画をいっぱい

撮りあうので、終わった後もチェックできて勉強になるし、

何よりライアンやピノンが楽しそうに走っているのを客観的に

見ることができて嬉しいですhappy01

« 静と動 | トップページ | 可愛いお客様 »

アジリティー」カテゴリの記事